• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカンな甘さ

CA330091.jpg


今日は友達にベルガリアード物語を借りた後に他の友達とも合流して飲みに行ってきました。
でまぁ、合流まで時間があったから池袋をぶらぶらしていると新しいお店が・・・。

新店舗だしせっかくだし行列の最後尾に付くと店内から声が・・・
「バナナ!スラッシュ!スラッシュ!バナナ!バナナ!」
・・・・・やばい店に並んだのかもしれん(;´Д`)
で、きょろきょろしてると店の看板が見えたんで見てみると「GOLD STONE」と・・・。
・・・アメリカで有名なアイス屋さんらしいけど知らんなぁ。
新手のスタンドとしか思えんw
しばらく並んでると姉ちゃんがメニューもって来たんだけど、そのメニューがさっぱりわからん(爆
なんか初めて見る単語ばっか並んだメニューだったし、ちょいすはスルー。
そんなこんなで順番が来ると目の前に金髪のお姉ちゃんがっ!
本物の外人さんだ!!(゚д゚lll)
そのお姉ちゃんがチョコアイスにチョコソースとチョコチップとチョコパウダーをかけてまぜまぜ。
ぶっちゃけ見てるだけで胸焼けしましたよ(;´Д`)
とどめはアイス渡された時に言われたセリフ・・・
「アメリカンな甘さなんで適度に水を飲みながらお食べください」

CA330090.jpg

な ん だ そ れ は !
で、食ってみたわけだけど・・・
一口目・・・甘い!
二口目・・・甘い!!
三口目・・・もうムリorz
なるほど・・・これがアメリカンな甘さか!!
こんな店が1000店舗以上あるなら国民の6割が平均体重を超えているというのもうなずける(;´Д`)

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ベルガリアード物語】について

ベルガリアード物語『ベルガリアード物語』は、アメリカ合衆国|アメリカの作家デイヴィッド・エディングス(David Eddings)によって書かれたファンタジー小説である。全5巻で構成。邦訳は、早川書房文庫FTより発行されている。少人数の旅の仲間と世界各地を旅し、最後には
管理人:悠樹

悠樹

WEB本棚
ごめんなさい
たまにしか更新しなくて・・・

こんなホームページに も付き合ってくれて、ありがとうございます。
こんなホームページに電話代を も使わせて、ごめんなさい。
Xbox Live ゲーマー カード
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
リンク
RSSリンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。